ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
Bike de ふらっと >> ツーリングを楽しむための寄り道情報 >> 近畿 >> 兵庫

自分だけのお香でストレス解消?! (1)

Tak34
ツーリングに出かける人の目的は十人十色でしょうが、「ストレス解消!」と答える人も少なくありません。毎日の生活の中で、ストレスを解消する手段は人ぞれぞれで、家庭でできる『アロマテラピー』もその一つだと思います。その『アロマテラピー』の意味の説明は割愛しますが、「外へ出てツーリング、帰ってからは部屋でアロマテラピー」と、一度で二度楽しめる場所をご紹介します。

お香最近では『お香』と聞くと、「お仏壇の前に座って...」とお線香しか連想しない方は少なくなり、部屋で自分の好みの『お香』の香りを楽しんでいる方も多いと思います。じつは、私も以前から時折『お香』の香りを楽しんでいます。

そのお香ですが、私は市販のものを買ってくるだけだったのですが、兵庫県にある淡路島の中の一宮町で、『自分だけのお香(オリジナルインセンス)』が作れる事を知りました。

この一宮町は、線香作りでは150年近くの歴史を持ち、生産高は日本一だそうで、お線香の工場もたくさん見かけます。そして、その中の一つ(株) 薫寿堂(N34°28′09″/E134°50′53″ WGS84)では、「工場見学(無料)」と「お香づくり教室(500円:2003年4月現在)」が楽しめるので、この薫寿堂の「お香づくり教室」について詳しくご紹介します。

事前に予約が必要
お香作り教室じつは、私が薫寿堂を訪れたのが思いつきみたいなものだったので、事前に予約はしていませんでした。なお、混んでいる時は予約をしていないとだめですが、人数分のスペースがあるときは予約なしでも可能だそうです。

「お香づくり教室」といっても、10:00〜16:00の間であれば、到着した時間で作業スペースが空いていればすぐに始められます。このお手軽さも魅力だと思いました。

そして、受付が終わると、右の写真のようなセットが手渡されます。

香りのオイル簡単な一通りの説明を聞いた後、3種類の『ベースパウダー』と数種類ある『香りのオイル』から1組を選びます。この組合せで、これから作るオリジナルインセンスが決まるわけです。

『香りのオイル』は、ジャスミン、スズラン、ラベンダー、バニラ、ユズ、沈丁花などの他にも多くの種類があるので、参加者にもみなさんがそれぞれ悩んでおられました。お香の色は、さほど悩まなくてもいいのですが、やはり香りは重要ですからね。

なお、素人がブレンドすると不快な香りになる事が多いので、好みの香り1種類だけを選びます。組合せが決まれば、いよいよ『お香』作りの始まりです。

DATA 2003年3月
TOP
 BACK
Index NEXT
あなたのお気に入りの立ち寄り(休憩)場所は ?
北海道・東北 ▼ 関東 ▼ 信越・北陸 ▼ 東海 ▼ 近畿 ▼ 中国 ▼ 四国 ▼ 九州・沖縄
ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
ツーリング・コース 寄り道の情報 食事の情報 温泉の情報
宿泊の情報 季節限定の情報 旅を楽しむ方法 旅の思い出
おすすめのグッズ 旅の写真館 Tak34のコラム
Riders cafe. Q&A BBS   ブログ:From memory