ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
Bike de ふらっと(Touring Memorial) >> ツーリングの思い出(ツーリング記)

風に吹かれて 

とたん3

アメリカでは、風のシーズンに砂漠にいました。

現地の人の話では、「今は風で、これから暑くなる」との事でしたが、風が止み、暑くなるまでいる訳にも行かず、風の中、グランドキャニオンを走る事になりました。

写真では見た事はありましたが、実際に行ってその景色を見ると
「地球の景色では無いような感じ」と言うのが、その印象でしたねぇ。。。

400ccの大きさのバイクで旅してる、と言った時「小さい!」と言われた事が身にしみたのが、風の影響です。

なにしろ、突風が吹くと、あっと言う間に道路の端から端までもって行かれます。
もし、その時、対向車があれば、哀れ異国の地で一巻の終わりです。
交通量が少ない事が幸いしました。

当然、視界も効かなくなり、しょうがないのでトロトロ走っていて、少し風が止んだ時、目の前数メートルの距離にバスが走っていた時は、寿命が縮む思いでしたよ。

もし、もう少しスピードを出してたら追突、バスがなんかで止まっても、追突してたトコでした。
この辺は最早、運がよかった、としか言いようがありません。

そして、ついに風で走れなくなり、道路の端にバイクを止めて、暫し呆然としてる横を、バスタイプのキャンピングカーが悠々と走っていくのを眺めながら。
「俺はなんだって好き好んでこんな苦労をしてるのか?」
という、ツーリングそのものについての思いを巡らせたりしていたのでした。


TOP
BACK
Index



ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
ツーリング・コース 寄り道の情報 食事の情報 温泉の情報
宿泊の情報 季節限定の情報 旅を楽しむ方法 旅の思い出
おすすめのグッズ 旅の写真館 Tak34のコラム
Riders cafe. Q&A BBS   ブログ:From memory