ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
Bike de ふらっと(Touring Memorial) >> ツーリングの思い出(ツーリング記)

沈まぬ太陽 

とたん3

AUでは、ブリスベンから、パースまで、あっちへひっかかり、こっちへはまり、海岸沿いをツーリングしました。

つまり、基本、東から西への移動ですね。

砂漠横断の二日目。前日の経験で、地図には地名はあるのに、そこは、雑貨屋、スタンド、モーテルしかない街とは言えない街で、まぁ、そこに行けば、宿の心配はない、と言う事がわかり、一気に距離を稼ごうと思い、いつものように早朝に出発したのでした。

気温は厳しいものの、バイクは快調に走り、「うん、これなら、午後に宿探しなどせず、夕方まで走っても、体もバイクも大丈夫!」てな事になり、一直線の砂漠の道を走る、走る。。。

昼飯を食い終わり、走っていて、ふと、気が付くと、なんか違和感がある。
そろそろ、日がが傾き、午後になってもいい頃なのに、太陽は以前真上から照りつけている・・・

休憩がてらのスタンドで時計を見れば、2時間は走ってる筈なのに、1時間しかたっていない。。。ここでやっと気が付いた私。

「あ、時差をまたいで走ったんだ!」

国がデカイAUでは国内に時差があり、東から西に移動した場合、時間を得?する事がり、私はそこを走った、と言う事ですね。

昼が1時間長くなった、てのが違和感の正体で、おかげで、沈まぬ太陽、いつまでも昼、と言う妙な違和感をもったて事でした。

しかし、昼が長くなったとはいえ、体力もその分増えた分けでもないので、さすがに夕方まで走るのはしんどく、たしか、900キロ弱走ってその日は終えたのでした。

TOP
BACK
Index
NEXT



ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
ツーリング・コース 寄り道の情報 食事の情報 温泉の情報
宿泊の情報 季節限定の情報 旅を楽しむ方法 旅の思い出
おすすめのグッズ 旅の写真館 Tak34のコラム
Riders cafe. Q&A BBS   ブログ:From memory