ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
Bike de ふらっと(Touring Memorial) >> ツーリングの思い出(ツーリング記)

忘れられない阿蘇 in 九州 4泊5日

バク

阿蘇明日から九州に行こうか、迷っていた。行きはフェリーの予約が取れたものの、かえりはいっぱいで予約が取れない。帰りは自走か?
しかも一番混雑する5日に帰るつもりなのでよけい、悩む。
ええいー!行ってしまえー!何とかなるだろう。
地球は回っているんだから(笑)わけわからん・・
 2002・5・1
朝8時頃、熱いコーヒーを飲んで目を覚ました。今日からロングツーリングだ。
「ヨイショ!」っと。10キロ以上あるであろう荷物をリヤシートにくくりつけていると、「これから九州まで行くんだ」と、いやがおうにも旅気分が盛り上がってくる。
いつもより、重いバイクを起こして、あせる気持ちを抑えるように,ゆっくり暖機運転もかねて八王子ICに向かった。

しかし、暑い!なんじゃこりゃ!蒸しタオルの服を着ているようだ。熱帯の下界を逃げるようにアクセルをひねり、標高をあげていった。
大月、甲府を点のように過ぎ、八ヶ岳にさしかかる頃には新緑の香りに包まれ、思わず、バイクの上で深呼吸をしてしまった。
さっきまで、あんなに暑かったのに、いまではジャケットの隙間から流れ込んでくる風が、かなり冷たくなってきた。
でも、バイクだから感じる、このギャップが嬉しかったりするんだよね。

「さみ〜!やはり五月でも山は寒い!」
逃げ込むように諏訪SAに突っ込み、温泉まで足早に向かう。
冷え切った身体を熱めの湯に首まで沈めると
「あぁ〜!やっぱり、温泉はいいな〜。」と一人笑みがこぼれてしまう。

SAで火照った身体を冷ますように、遅めの朝食で売っていたパンを口に突っ込み野菜ジュースで流し込む。そして、しばし一服(-。-)y-゜゜゜
タバコをブーツの裏でもみ消し、携帯灰皿に入れ、さて、行きますか!
TOP
/ 1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/10/
NEXT
Index



ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
ツーリング・コース 寄り道の情報 食事の情報 温泉の情報
宿泊の情報 季節限定の情報 旅を楽しむ方法 旅の思い出
おすすめのグッズ 旅の写真館 Tak34のコラム
Riders cafe. Q&A BBS   ブログ:From memory