ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
Bike de ふらっと(Touring Memorial) >> ツーリングの思い出(ツーリング記)

ツーリングの思い出

まあちゃん

ツーリングはやっぱり何かがおこる!やっちゃった、バッテリーあがらせてしまった。
大・大・大迷惑ぅ・・・でも、おしかけっつうものを初めて経験!
これ、みんなに言えないけど、なんかたのしかったぁ(^○^)

ちょいびっくり、ちょい軽ツーリング

ひろ

ひろと言います。小生は山口県に住んでいます。バイクのHPをいろいろ見ているうちに、たどり着きました。
「新潟の人」の投稿を見ていて、私もよく似た経験をしたので投稿します。

今年の春、良い天気に誘われ、愛車のCB750の老体にむちを入れ、夕方までに帰ることを目標に、一人でちょい軽ツーリングに出かけたときのことでした。

いつもは、CBの老体にむちを入れながら高速ツーリングをするんですが、その時は「山道に入ってみよう」と、ふと思いました。で、ぜんぜん知らない細い道を左折しました。いざ、林道へ!

ガソリンOK、気合OK、よし行くぞ! と道を進みました。
予想通り細い道で、こんなとこからどうやったら帰れるんだろう、Uターンができないけど、無理して引き返そうかなと考えながらも、気持ちいい林の中の道を進みました。
ちょうど林の中の小高い丘を登りきった所で一服しようと、CBの老体を休ませていたとき、ふと近くにある看板に目をやりました。

その看板には「ここは熊がでます。ご注意願います」と書いてあるではありませんか!!!
実は、小生の住んでいる近くには、人家の近くにでも熊が良く出ます。一年に何回かは、新聞にも記載されるほどです。
この看板を見た時、今出たらどうしよう? 死んだふりするか。でも、それでも襲われたら・・・、とか、バイクのエンジンをかけっぱなしにして、出たらすぐ逃げよう・・・とか、日中に出るはずがない・・・とか、少々のパニックになりました。

その時とった行動は「あぁ〜いい気持ち」って大声で何度も叫びながら、アクセルを大きくあおりながら、後ろを確認してその場を立ち去りました。
結局、小心者の私がそこにいました・・・。

本当にびっくりしたちょい軽ツーリングでした。
TOP
Index



ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
ツーリング・コース 寄り道の情報 食事の情報 温泉の情報
宿泊の情報 季節限定の情報 旅を楽しむ方法 旅の思い出
おすすめのグッズ 旅の写真館 Tak34のコラム
Riders cafe. Q&A BBS   ブログ:From memory