ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
Bike de ふらっと >> Tak34の思いつくがままに >> 沖縄レンタルバイク(レンタカー)の旅 >> レンタバイク体験

沖縄レンタルバイク(レンタカー)の旅

5. その他
今回、(有)サキハマでレンタルバイクを借りて思ったことは、ツアーの時間に合わせて借りる時間をうまく組み合わせれば、沖縄着から発までの間目一杯ツーリングを楽しめるので、「沖縄ツーリング」を考えている人はレンタルバイクがおすすめだと思います。

ヘルメットショップ SEA仮に、飛行機の沖縄着が12時だったとすると、空港でのロスタイムを仮に30分として、すぐにモノレールで牧志駅(牧志店:SEA)まで向かいます。その後、レンタルバイクの手続きなどをしていると14時少し前でしょう。

この(有)サキハマの場合、レンタルバイクの契約時間は、1日という日付単位ではなく24時間という時間なのです。つまり、14時から48時間を借りた場合、翌々日の13時59分までに返却すればいいのです。

安いツアーで2泊3日の沖縄行きであれば、この時間をうまく組み合わせれば目一杯沖縄ツーリングを楽しむことができます。

マスツーリング多くの時間を取れないサラリーマン・ライダーにとって、目一杯の時間を楽しめることは大切なことです。排気量にこだわらなければ、リーズナブルな「沖縄ツーリング」も可能になってきます。今回の私の場合この方法はとりませんでしたが、次回沖縄ツーリングをする時には、この方法で思いっきり楽しもうと思っています。

休日を最大限に利用したマスツーリング、その走る先が沖縄だって決して難しいことではない事がわかったので、今回の沖縄ツーリングはそれだけでも意義がありました。沖縄の青い海の色を見ながらのツーリングは、いつもと違ったツーリングを楽しめることでしょう。

なお、沖縄の路面は非常に滑りやすく、滞在中快晴だったにもかかわらずタイヤのグリップ感が非常に弱かったことを付け加えておきます。少し油断してGSX1300R HAYABUSAのアクセルと開けすぎたとき、何度か後輪がグリップを失いました。大げさな表現をすると、雨の降り始めのような路面のグリップ感でした。実際、慣れない人のコーナーでの転倒が多いと聞きましたので、沖縄を走る場合はご注意ください。

最後にお店情報を記載しておきますとともに、ここまでの情報は2004年2月に私が実際にレンタルバイクを借りたときの経験を元に書いておりますので、時の経過とともに情報が若干変わる場合があることをご承知ください。

・ 与儀店
那覇市樋川1-27-14
098-854-0188

・牧志店
那覇市牧志3-15-50
098-864-5116


以上、沖縄でのレンタバイク体験、次ページ以降は沖縄でのレンタカー体験
沖縄レンタバイク・レンタカーの旅 (index)へ戻る
TOP
/ 1 / 2 / 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/10/11/
BACK Index NEXT
※ 注: 文中の情報は、2004年2月時点での情報を元に整理したものです。
ツーリング情報サイト:Bike de ふらっと
ツーリング・コース 寄り道の情報 食事の情報 温泉の情報
宿泊の情報 季節限定の情報 旅を楽しむ方法 旅の思い出
おすすめのグッズ 旅の写真館 Tak34のコラム
Riders cafe. Q&A BBS   ブログ:From memory

Tak34の主観的な評価情報、ならびに過去の経験などを元に作成しております。掲載以降時間の経過による変化等が発生しますので、文章(情報)内容の正確性に関していかなる保証も行えませんことをご理解ください。